メスを手に入れ頂点に君臨するライオンの話

この記事は3分で読めます

ライオン 画像

今日はライオンの話をしようと思います。

いたって単純な話ですが、
すごく興味深いはなしだと思います。

ビジネスでの成功にも直結する話です。

・・・・

まず、

ライオンには2つの種類ことを知ってますか?

黒いたてがみのライオン

と、

白いたてがみのライオン

の2種類です。

ここで一つあなたに質問です。

『どちらのライオンがモテると思いますか?』

黒いたてがみと、しろいたてがみ。

どちらのライオンが、
多くのメスライオンを虜にするでしょうか。

どちらのほうが、
たくさんの子供を抱え、
地位の高いライオンとして
群れをなすでしょう?

・・・・

答えは、黒いたてがみのライオンです。

黒いたてがみのライオンのほうが、
より多くのメスを虜にして、
強いオスとして尊敬され、
サバンナを治めるのだそうです。

ここで一つ疑問が湧きます。

それは、

『なぜ、同じライオンなのに、
黒と白がいるのだろう?』

ということです。

黒いたてがみと白いたてがみのライオン。

最初は、『種類が違う』と思っていましたが、
実はこの2種類のライオンは、
全て同じ種類のライオンだそうです。

人間にも、黒人と白人が存在しますが、
ライオンの場合はどうもそういうことではないそうです。

同じ日本人なのに、
肌が黒い人と真っ白い人がいるように、
遺伝子レベルの違いではないそうなのです。

とはいえ、ライオンの毛が
黒と白の差があるのは、
人間のように日焼けによるものではありません。

では、なぜなのか。。

なぜ、同じ種類のライオンなのに、
黒と白の差がついてしまうのか。

黒いたてがみのライオンは、
メスライオンにモテまくり、
サバンナで強い群れのボスとして、
不動の地位を確立していきます。

その一方で全くメスに相手にされず、
寂しい人生を生きていく、
極端に言えば失敗を繰り返す
白いたてがみのライオンもいるわけです。

その2匹を分ける差はなんなのでしょうか。

その答えを発見しました。

実は、そのたてがみの色を分けているのは、

『気持ちの差』

だけなのだそうです。

僕はこれを聞いて驚きました。

遺伝子の構造や、生活習慣ではなく、
『気持ち』でたてがみの色が変わるのです。

「いかに自信を持っているか」

が重要な差のだそうです。

実はこの2匹のライオンは
元々はどちらも白いたてがみで産まれてきます。

ですが、

自分に『自信』を持っているライオンのたてがみは、
徐々に黒く変化していきます。

例えば、メスライオンと仲良くなることに成功したり、
狩りに成功するなどの、成功体験を
少しずつ積み重ねて自信を持ったライオンは、
ドンドンたてがみが黒くなります。

自信を持つことで、
テストステロンという男性ホルモンが分泌され、
より黒いたてがみを手に入れて、
また成功を繰り返す、という正のスパイラルです。

『自信』を持つことで、
成功の無限ループを繰り返します。

そして、

メスにモテまくって、
子ライオンをたくさんもうけたり、
そのサバンナでトップに君臨し、
多くのライオンを従えるボスになります。

僕はこの話を聞いたとき、
『人間も一緒だな』と思いました。

成功している人は、
ものすごく自信にあふれたオーラが出ています。

「成功したから、
自信がついたんじゃないの?」

と思う人もいるかもしれませんが、
実はそれは違います。

大きな成功をしていなくても、
いずれ目標を達成できる人は、
自分に自信を持っています。

そういうオーラを出しています。

「でも、自分はそういうオーラを
出せる自信がまずないんだよな…」

という人もいるでしょう。

そういう方は、ぜひ

『自分との小さな約束を守る』

ということを意識してみてください。

1日10分読書をする。
毎日ブログを書く。
メルマガを毎日読んで感想を送る。
1日30分のランニング。。。

なんでもいいと思います。

自分との小さな約束を重ねることで、
少しずつ自信がつきます。

小さな成功体験を積み重ねることが、
大きな目標達成につながります。

今黒いたてがみを持つライオンも、
最初から成功ばかりだったわけではないんですね。

結局小さいところからの、
積み重ねなわけです。

才能や知識の問題ではなく、
全ては自分の『気持ちの持ちよう』
だということです。

2014年の目標を既に掲げて、
日々取り組んでいる人も多いと思います。

その目標を今年絶対達成するために、
ぜひ、参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. トリック 画像
  2. 丁稚奉公 画像
  3. ディズニーランド 画像
  4. リスク画像
  5. 吉野家 画像
  6. アメーバ 画像

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メールマガジンはこちら



お金や時間に縛られない世界で自分だけの理想の毎日を手に入れる無料メールレクチャー!詳しくはこちら



※現在、Yahoo!メールで登録すると不達になる可能性が高いため、Gmailでの登録を推奨しています。

このサイトについて

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

おすすめカテゴリー記事

  1. 吉野家 画像
  2. 丁稚奉公 画像

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。